LINE公式アカウントで住民サービスしませんか?

みんながいつも使っているLINEから、あると嬉しい住民サービスを提供できます。

問い合わせるほどでもないけどちょっと気になること、タイミングよくお知らせしてくれると助かること。気の利いた便利なサービスを実現するための機能が揃っています。

LINE公式アカウントに追加できる主な機能

・セグメント配信
・申請/アンケート
・FAQ機能−チャットボット形式応答
・管理機能



導入活用事例

「スマート公共ラボ」はテクノロジーをテコにして、自治体様が少ない手間で嬉しい住民サービスを実現するためのお手伝いをしています。

福岡県庁

福岡県春日市



LINE Fukuoka 提供のオープンソースソフトウェアを採用

「スマート公共ラボ」ではLINE Fukuoka株式会社が公開するオープンソースソフトウェア「LINE SMART CITY GovTechプログラム」を全面的に採用。同プログラムに賛同し、発展と推進に、全面的に協力しています。



スマート公共ラボ「ワクチン接種予約受付パック」

ワクチン接種のご案内に必要なLINE窓口機能一式を、パッケージでご提供しています。詳しくはお問い合わせからご連絡ください。



スマート公共ラボ/GovTechプログラム についてのお問い合わせ

自治体や公共機関の方からの仕様や料金に関するお問い合わせ、事業者の方からの連携のご相談などお気軽にお問い合わせください。